名古屋のランニング専門店「Runnr's club house Zephyr」の公式ページです。

Runners club house Zephyr

 052-893-7292

お気軽にお問い合わせください。
営業時間:11時〜19時(火曜定休)

取扱商品

リカバリーサンダル『OOFOS』

投稿日:

リカバリーサンダル『OOFOS』とは?

 

「OOFOS®」(ウーフォス)は、2011 年にアメリカのマサチューセッツ州で
スポーツ選手やトレーナー、大手シューズメーカーの製品開発に携わるベテランチームにより、
2 年半の歳月をかけ開発されたリカバリーシューズブランドなんだそうです。

「足裏への衝撃が大きいシューズは世の中に溢れているが、
  衝撃を吸収しリカバリーを目的とするシューズがない」

ということに注目をして、開発をスタート!
『OOFOS® 』を作りリカバリーシューズのパイオニアとなりました。

『OOFOS®』 製品に使われている特殊素材 OOfoam は、
前進力を生む事を目的とした一般的な EVA 素材のミッドソールと異なり、
衝撃の反発を 37% 抑えることができ着地による足裏への衝撃を軽減することができるんです。

そのため膝、腰、背中にかかる負担を軽減できますし、
人間工学に基づいて設計されたフットベットによって、足を優しく包み込み、
土踏まずをしっかりサポートしてくれます。

 

ポイント

OOfoam(ウーフォーム)は従来のフットウェアの構造と異なり、
37%もの衝撃を吸収し、体にかかる衝撃をソール上に分散。
高い回復効果を生み出します。

 

なぜ、リカバリーサンダルが必要なの?

そもそも、スポーツを行うということは、
身体へ、大きな負担をかける行為なのはご存知かと思います。

適度な運動なら健康にも良いのですが、
ある程度のレベルを超えると、筋肉も壊れますし、
かなりエネルギーも消費します。

消費したエネルギーは、食事やサプリメントで補給して、
疲れを癒したり、筋肉を再合成を進める。

つまり食事やサプリメントを使って
回復させるわけですね(^^)

でも、スポーツ後に疲れ切っている身体を
休息させるまでに、どんなケアをしているでしょうか?

スポーツの時は、インソールやシューズを使って、
しっかり支えてサポートしていても

スポーツの後は、ビーチサンダルとかスリッパとか
何も支えてサポートするものが無いのでは?

スポーツ後には、足のアーチの機能も
ヘタって、低下している状態です。

翌日にも、元気な身体で活動するために
疲れ切った足元から、しっかり身体を支えてあげることって
すごく大切なんですよね。

ただでさえ、身体全体の筋肉が疲れ切っているのに
土台になっている足元がグラグラだと、

ちょっとした段差でも、
グラッと傾いた身体を 支え切ることはできませんからね!

 

『OOFOS』の履き心地は?

昨年までは、リカバリー用のサンダルとして
「ビルケンシュトック」のサンダルを取り扱っていたのですが、

輸入代理店の権利などの問題もあって、
入荷が無くて、取り扱うことができなくなっていました(>_<)

バドミントンの後は足も蒸れるし、
開放的にサンダルを履きたいですもんね!!

でも、なかなか足に良いサンダルが見つからず、
かなり苦労して、情報収集していたのですが、

その甲斐あって、2018年2月から日本に上陸する
『OOFOS』に出会うことができました(^^)

 

めちゃ軽い!! 未体験の独特なクッション感♪

まず、手に持って感じるのは、
めっちゃ軽いってこと!!

疲れている時に履くサンダルなので、
この軽さは、めちゃめちゃ良いですね〜♪

そして、足を入れて感じるのは、
今までに感じたことのない、クッション感!!

こんな感じで、指のチカラだけで
グニョッと沈むんですよ!

さらに、足に良いという点で言えば、
しっかり指が使えるということですね。

サンダルでは、歩こうとした時に脱げそうになって
指を使って踏ん張る必要があるので、

ついつい指を上げてしまい
足の指で踏ん張らずに、ズリズリとすり足で歩くことが多い!

これって、すごく足に悪い行為なんですよ。

でも、『OOFOS』のサンダルは、
しっかり指の部分でも曲がって、足に付いてきてくれるので

指まで使って、しっかり歩くことができます。
なんなら、走ることもできるくらいですよ(^^)

 

「OOFOS」には、こんな種類があります。

 

『OOFOS』のサイズの選び方

下の方にサイズ表も準備しましたが、
履いてみた感じだと、シューズのサイズではなく、裸足のサイズで選べば良いと思います。

店長の、ランニンングシューズのサイズは「24.0cm」ですが、
裸足のサイズ(足のサイズ自体)は、「23.0cm」です。

なので、OOFOSのサイズは、
M4/W6(23cm)を選べば良いという感じですね。

 

注意ポイント

「OOahh」「OOahh Sport」は、甲の部分が囲まれているので、
ランニングシューズと同じサイズ(裸足サイズ+1cm)でも良いと思います。

また、足幅や足囲でもサイズ感が異なるので、
一度、店頭でサイズフィッティングされることをオススメします。

 

2018年のラインナップです

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Zephyr

Zephyr

名古屋市天白区にあるランニング専門店です。 いつまでも元気な身体で走れるお手伝いをしています。

-取扱商品

Copyright© Runners club house Zephyr , 2018 All Rights Reserved.